サラリーマン馬券術

「JRAって銀行にお金預けてるんだけど、ちょっと暗証番号が難しいだけ」

【回顧】2020年度回収率発表

 

新年あけましておめでとうございます。

 

今年は正月も出かけることがなく、

自宅にこもりっぱなしの為、

いつになく夜は暇です。

 

こういう時でないと書き溜められないので、

2020年を振り返ってみたいと思います。

 

年間回収率は。。。

f:id:salaryman-baken:20210103213151p:plain

 

じゃじゃん!

 

金額など隠してもしょうがないので、

そのまま出しますが、

終結果は97%でした。

 

今年は競馬場にも行けませんでしたので、

リアルにこれが数字になりますね。

 

まず思ったのが使いすぎたなと。。。

 

私をはじめサラリーマン所帯子持ちで

競馬を楽しんでいる方は多いと思いますが、

これは支出だけ嫁にばれたら怒られますね。。。

 

負けたとは言え、年間で25,000円の負けは

月にすると2,000円強の支出ですから。

1年間遊んでこの支出は許容範囲ではないでしょうか。

 

ただ、本音は勝ちたい!

競馬の魅力はそれだけではないですが、

ギャンブルの本質はそこですもんね。

競馬においても復習は大事だと思ってますので、

ちょっとだけ自分の分析をしてみましょう。

 

簡単な自己分析

先ほどの表から分析すると、

年末と年初に大きくへこんでいるのがわかります。

f:id:salaryman-baken:20210103214727p:plain

年末は10月から11月に仕事が忙しく、

分析を怠っていましたので、

敗因がはっきりしています。

 

問題は年初なんですよね。

競馬を始めてからというもの、

毎年ここは成績が悪く、

どうやら冬競馬というのが苦手なようです。

スタートダッシュを決めれば、

勢いをつけることもできそうですし、

また、改めて冬競馬の対策をしていこうとは思います。

 

そういえば・・・

分析といえば、

昨年は前々から苦手と感じていた

(実際には数字も悪かった)

東京競馬場を克服するために

2回東京終了時に重点的に

東京競馬場を対策するようにしました。

 

その様子はブログにもまとめています。

 

salaryman-baken.hatenablog.jp

salaryman-baken.hatenablog.jp

結果はみてもらえればわかると思いますが、

3回、4回とプラス収支で終われています。

5回は先の理由で、完全にマイナスですが・・・

 

復習によって結果が出ることが

一つ証明できたのではないでしょうか。

 

競馬を長く細く楽しめるように、

これからも更新を続けていければと思います。

 

また、コンスタントに馬券を当てていく為に

自分が大切にしていることや、

さっきの冬競馬の分析等、

予想以外も上げていけるように

頑張りますので是非遊びにきてくださいね。

 

ではでは